施設紹介 Facility introduction施設紹介 Facility introduction

施設概要 Equipment outline

医療法人社団 星晶会

ここしあ診療所

★令和6年4月1日 開院★
脳神経内科を中心に、人工透析・リハビリテーション・訪問看護介護などにも力を入れ、地域の皆様の健康相談役としてサポートいたします。

▾  YouTube  ▾
ここしあ診療所 紹介動画

TEL

072-744-7755

FAX

072-744-7756

E-mail

cocosia.cl@seishokai-gr.or.jp

アクセス

〒664-0864 兵庫県伊丹市安堂寺町4丁目44番地22号

診療時間

脳神経内科:月・火・水・金 AM 9:00-12:00 PM 14:00-16:30
内 科:土 AM 9:00-12:00
休診日:木・土(PM)・日・祝日

透析診療時間:月・水・金 AM 8:30~ 準夜 18:00~ ※PMなし
火・木・土 8:30~18:00 ※準夜なし

外来

ここしあ診療所では、一般的な風邪症状から脳神経内科の専門的なお悩みまで、幅広く対応しています。
頭痛、めまい、麻痺、しびれ、もの忘れなどの心配な症状がある方は、お気軽にご相談ください。
また、迅速な診断を行うために、CT検査室も完備しております。
患者様の安心と快適な治療をサポートするため、スタッフ一同心を込めてお手伝いいたします。
ご不明な点やご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

脳神経内科
診療時間
日・祝
9:00-12:00 ×
内科のみ
×
14:00-16:30 × × ×

※土曜日は脳神経内科 休診です。
※R6.4.1より診療開始です。

Photo gallery ー 外来

もの忘れ外来(脳神経内科)

当院の脳神経内科担当の武田院長は認知症の専門医でもあります。

多くの病気と同様に、認知症も早期発見は非常に大切です。
なぜなら、認知症の治療や進行を抑える薬は、治療時期が早いほど効果が期待できるからです。
認知症が疑われる場合、まず病院で診察を受け、認知症かどうか、別の病気の可能性がないかを正しく診てもらう必要があります。
認知症以外の疾患が除外され、認知症であることが確定しても、早期から様々な治療や介護サービスなどを受ければその後の生活の質が大きく高まります。
今後の治療や介護の方針を、ご本人とご家族がゆっくりと話し合い決定することもできます。

〈ご家族の方が準備しておきたい情報として〉

・気になる症状はどのようなもので、いつから出はじめたのか

・症状が出はじめたころに気になるようなきっかけ、病気や事故などはあったか

・発見してからこれまで進行・悪化した様子はあるか

・これまでにかかったことがある病気、現在治療中の病気の情報

・服薬中のお薬。何をいつから服薬しているか

・その他、家族として心配なこと、気がかりなことはあるか

といった内容でメモをとり、持参していただけたら幸いです。

少しでも「認知症の症状では?」と思い当たることがあれば、早めに受診するように勧めてみましょう。

透析室

ここしあ診療所では、一人ひとりの状態に合わせた最適な透析を提供し、安心して治療を受けていただけるよう努めています。
落ち着いた雰囲気で透析を受けていただけるよう全てのベッドが半個室となっており、プライバシーを確保しながら治療を受けられます。
そして、透析中も快適にお過ごしいただけるよう、全台に24型テレビを完備しています。

また、患者様の安心安全な通院をサポートするため、無料の送迎サービスもご利用いただけますので、通院におけるストレスを軽減し、安心して治療に専念していただけます。

ここしあ診療所透析室ができること

  • オンラインHDF
  • 長時間透析
  • 準夜透析
  • 半個室
  • 送迎
  • フットケア
  • シーツ毎回交換
  • 朝食(有料)
  • 昼食(有料)
  • 配食(有料)
  • 物理療法
  • 短時間リハビリ
  • 透析前リハビリ

Photo gallery ー 透析室

訪問看護・介護

訪問介護では、介護士が添乗または安全な運転で付き添い、ご自宅での日常生活援助や身体介助を行います。
また、定期巡回随時対応型訪問介護看護では、日中・夜間を通じて訪問介護と訪問看護が連携し、必要なサービスを提供いたします。

訪問看護では、透析患者様のサポートが可能な看護師が訪問し、ご家族への介護支援や相談にも丁寧に対応いたします。

在宅生活を支えるために、きめ細やかなサービスを提供しています。

リハビリテーション

心も身体も若々しく、やりたいことを続けるためには、運動を生活の一部に取り入れることが大切です。

医療保険でのリハビリテーションでは、物理療法を通じて疼痛の軽減や血流の改善を行います。
患者様の症状やニーズに合わせた個別のプログラムを提供し、痛みの緩和や身体機能の向上をサポートいたします。

また、介護保険での短時間通所リハビリでは、療法士による特化した運動練習メニューを実施しています。
患者様が安心して運動に取り組めるよう、細やかな指導とサポートを行い、自主トレーニングによる運動習慣の定着を支援いたします。

健康な生活を送るためのリハビリテーションサービスを、患者様のご要望に合わせて提供しています。

Photo gallery ー リハビリ室

福祉用具貸与事業所

要介護および要支援者の在宅介護支援を目的として、安心で快適な在宅生活をサポートするために、福祉用具レンタル(ベッド・車いす・手すり・歩行器・杖など)及び特定福祉用具(入浴・排泄用品など)の販売を行っております。

要支援1・2及び要介護1-5の認定を受けている方は、ケアマネージャーのケアプランに基づいてサービスが提供されます。

利用者の自立を促進し、家族や介護者が安全かつ安心な環境で介護できるようサポートさせていただきます。
ご家庭での介護にお困りの方はご相談ください。

Photo gallery ー その他設備

PAGE TOP
HOME